to the TOP

乳がんを克服した猫、同じく乳がんサバイバーの里親を探す。お互いの痛みも喜びもわかるから。

苦しいのは半分、嬉しいのは倍にしよう。

 

乳がんを克服した猫

アメリカ・メリーランド州にある動物シェルターで、乳がんサバイバーの里親を探している猫がいる。

猫の名前は、ウォールナット。ヒトのお膝が大好きな、グレーと白のフワフワが目を惹く美猫。ウォールナットは、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまう甲状腺機能亢進症を患っている。

美ニャンコ!
美ニャンコ!

甲状腺の治療を受けて容態は安定してきた。しかし、避妊手術の際に乳腺に悪性の腫瘍(乳がん)があるのが見つかった。そして、腫瘍を取り除き転移を防ぐために、両側の乳房を切除する手術を受けた。

甲状腺の病気と乳がんの関係性は無いと思われる。
甲状腺の病気と乳がんの関係性は無いと思われる。

 

お互いに励まし痛みを分かち合えるパートナーとして

ウォールナットは8歳、これからまだまだ長い猫生をずっと愛してくれる家族と過ごしたいと、里親を探している。そして猫シェルターが探しているのは、ウォールナットと同じように「乳がんを克服した乳がんサバイバー」の里親だ。

家族になろうよ♡
家族になろうよ♡

ウォールナットの手術はうまくいき、今は元気にご飯も食べてはいるが、がんはいつ再発してもおかしくない。そして今でも1日2回、甲状腺ホルモンを抑える薬を飲まなくてはいけない。

これからずっと続くかもしれない、がんとの闘いの道のりやウォールナットの痛みを分かってくれる家族がいい。そしてウォールナットもまた、乳がんサバイバーの家族の痛みを分かってくれるに違いない。

がんを経験しながらも、ウォールナットは毎日を目一杯生きている。そんなウォールナットと生活していれば、きっと里親も励まされる。

同じがんと闘い、お互いの痛みも喜びも分かち合える。そんな猫と人のペアができたら、なんだかとっても素敵だね。だって1人で頑張るより、2人(1人と猫1匹)で頑張ったほうが、絶対頑張れるに決まってる。

本ニャース公開時点でウォールナットの里親が決まったとの情報は無いが、猫シェルターによるウォールナットの里親希望のSNS投稿には「わたしも乳がんサバイバーです!頑張ろうウォールナット!」「ボクの母親が今乳がんと闘っています!励まされました。」とのコメントが寄せられている。

きっとずっと愛して一緒に生きてくれる家族はすぐに見つかるはず。

シェルターは猫の乳がんを防ぐために、早期の避妊手術を呼びかけている。
シェルターは猫の乳がんを防ぐために、早期の避妊手術を呼びかけている。

[kanren postid=”x,x”]Source:The Adventures of Thomas the 27-year-old Cat

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ あなたには、猫が必要だから。

Similar articles:

突然の父との別れに心を閉ざした少年。その心の傷を癒した黒猫が全英・最優秀ネコ賞を受賞。
突然の父との別れに心を閉ざした少年。その心の傷を癒した黒猫が全英・最優秀ネコ賞を受賞。

これだから猫が好き。 心を閉ざした少年と黒猫のストーリー イギリスに住む14歳の少年、フィンは約一年前に父親を癌で亡くした。突然すぎる別れに、心の準備もできていなかった。 父親の死後、フィンは悲しみに暮れ、絶望に固く心を

猫はいつだって傍にいてくれる。闘病中の老夫婦に寄り添い続ける猫のストーリーに心が温まる。
猫はいつだって傍に。闘病中の老夫婦に寄り添い続ける猫のストーリーに心が温まる。

猫ってやっぱり偉大。 老夫婦の前に現れた野良猫 イギリス・リバプールに住む老夫婦は、これまで猫とは無縁の生活だった。猫を好きと思うこともなかった。 しかしある日、野良猫がお家の前に現れるようになった。猫はあきらかにやせ細

                       

おすすめニャース:

高収入より保護猫団体で働くことを選んだ英バリキャリ女性。そのお仕事は「本当に楽しい」。

15.11.2019

高収入より保護猫団体で働くことを選んだ英バリキャリ女性。そのお仕事は「本当に楽しい」。

やりたかったこと、ちゃんとできてる?   ずっと猫に関わることがしたかった イギリスの保護猫団体である CATS protection でスタッフとして務める、笑顔が素敵なトレーシーさん。自身もお家でパートナーの男性と猫と暮らす、生粋の猫好きさん。 ...

窓から猫が侵入。中で猫たちがポップコーンみたいにハジけててカオスそのものだった。

14.11.2019

車を猫に乗っ取られた。車内で猫たちがポップコーンみたいにハジけててカオス。

衝・撃。   猫に車を乗っ取られた アメリカ・サウスカロライナ州に住むジェシカさんは先週末、母親と一緒におじいちゃんおばあちゃんのお家に行っていた。   View this post on Instagram ...

結婚式当日、一緒に困難を乗り越えた大好きな猫がサプライズ登場。新婦が涙したそのワケは。

12.11.2019

結婚式当日、一緒に困難を乗り越えた大好きな猫がサプライズ登場。嬉しい日も一緒だよ。

今まで色々あったから、大事な日に会えて、よかったね。   結婚式にサプライズ登場した猫に新婦涙 アメリカ・オハイオ州に住むカーリーさんとエドガーさんは、つい先日結婚式を終えた3匹の猫と暮らす猫好き新婚夫婦。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。