to the TOP
迷子になった黒猫、見つけたと思いお家に入れた黒猫はソックリさん。→2時間後に本物の黒猫参上!両方ともお家に子に。

迷子になった黒猫、見つけたと思いお家に入れた黒猫はソックリさん。→2時間後に本物の黒猫参上!

                               

黒猫ソックリさんが捕まった。

 

迷子になったぽっちゃりな黒猫

昨年のクリスマス直前の12月21日、イギリス・ロンドンに住むベンさん一家が住むお家から、一緒に暮らしていた黒猫のオーギーが姿を消した。

ベンさんらはその4日前に新しいお家に引っ越してきたばかりだった。黒猫オーギーは新しいご近所で迷子になってしまったに違いなかった。

オギー!どこにいっちゃったの?!
オギー!どこにいっちゃったの?!

ベンさんらはクリスマスのうきうき感も忘れ、必死にオーギーを探した。オーギーは慣れていない土地だから、そんなに遠くには行っていないはず。そう思いポスターを作ってご近所の周りに配り、ご近所コミュニティのフェイスブックページに投稿したりして周りに助けを呼びかけながら1日でも早く大好きな黒猫オーギーに会えることを祈っていた。

きっと近くにいるはず。
きっと近くにいるはず。

お胸のあたりにちょっとだけ白い毛が生えている、約7キロのぽっちゃりボディが特徴の黒猫オーギー。

何件か「黒猫を見た!」という報告はあり、その度にベンさんは自分の目で確認しにいったが、どれもオーギーではなかった。

 

それっぽい黒猫が見つかる

そして黒猫オーギーが迷子になって3週間ほどが経った先日、事態は急変する。ベンさんは「うちの庭のデッキに黒猫がいる」と電話を受けた。ベンさんは急いで確認に向かった。

「オーギーだ!」ベンさんは最初にその黒猫を見たときに思った。でも、1つだけ黒猫オーギーと違うところが。それはオーギーと比べて、その黒猫は “結構痩せてた” こと。

もともとは黒猫オーギーは約7キロのぽっちゃりボディ。でも、もう3週間もお外にいるし、「きっとご飯がなくって痩せたんだ!」ベンさんはそう思った。

ベンさんは “オーギーだと思われる” その黒猫をオヤツで釣ろうと試みたが、黒猫はこれを拒否。その場から逃げ出してしまった。せっかくオーギーを見つけたのに、このままじゃ帰れない!ベンさんは黒猫の後を追った。

黒猫はまた違うお家の裏庭に入っていった。家主に連絡をして裏庭に入れてもらうも、黒猫はまたしても逃走・・。

そして黒猫を追いかけ続けること、実に11時間・・。ベンさんは捕獲器を使って黒猫をようやく確保した。

ようやく会えたよ〜。
ようやく会えたよ〜。

ベンさんは黒猫をお家に連れて帰った。ベンさんの奥さんも、泣いて喜んだ!「おかえり!オーギー!!」と。

 

ソックリさんを迎えた直後に本物参上

しかし、その痩せた黒猫をよーくよーく見てみると、ベンさんのなかに疑いが出てきた。「この黒猫、本当にうちのオーギーなのかなぁ・・・?」

よく似てるから、そうだと思う。そうだと思いたい。でも、確証がない・・・。

真実を知るために、ベンさんらは病院に黒猫を連れていった。そこでわかったのは “黒猫違い” だったということ。苦労して11時間もかけて捕まえた黒猫は、単に似ているソックリさんで、オーギーではなかった。

しかし、半日も追いかけ続けた黒猫を、シェルターに連れていくのも気が引けた。もうなんだか、愛着が湧いてしまっていた。

ベンさんらは黒猫をお家の子にすることを決意。シェルターに連絡をして手続きを済ませた。

そしてそれからわずか2時間後・・・・・、お家のドアの前に黒猫が現れた。本当に探していた猫、オーギーだった。

すごい良いような悪いようなタイミングで帰ってくる確信犯。
すごい良いような悪いようなタイミングで帰ってくる確信犯。

オーギーはまるで何事もなかったかのように、お家の中に入ってきてお気に入りのおもちゃで遊び、ご飯を食べて、いつものソファでゴロゴロとくつろぎ始めた。そのあまりに慣れた寛ぎ方で、今度こそ間違いなくその黒猫オーギーだと確信した。

そして黒猫オーギーのソックリさんの黒猫は、ジャックと名付けられた。今はオーギーもジャックも、一緒に遊びベンさんらとお家で暮らしている。

Source:Old East Village Community

 

最後まで読んでくれてニャりがとうこっちも読んでみて。

▼ 黒猫に御用心。

Similar articles:

お家まで付いてきて窓からジッ・・と覗いてくるストーカー猫。いったい君はどこの誰なの。なんでついてくるの。
お家まで付いてきて窓からジッ・・と覗いてくるストーカー猫。いったい君はどこの誰なの。なんでついてくるの。

猫だから可愛くって許される。   見知らぬ猫が、後をつけてくる アメリカ・テキサス州に住むエレンさんが9月24日、Facebookの猫グループに投稿したのは、可愛すぎるストーカーの犯行の一部始終。 事の始まりは

いろんなお家に勝手にお邪魔してしまう、さすらい猫。ある日見知らぬ黒猫がベッドで横に寝てるかも?
いろんなお家に勝手にお邪魔して長期滞在する黒猫が話題。ある日見知らぬ黒猫がベッドで横に寝てるかも?

今日はどこのお家のベッドで寝てるのかな?   さすらいを始めた黒猫 イギリスの南西部・デヴォン州にある地方観光都市、エクスターに住んでいる人ならば、一度は黒猫のルーベンに会ったことがあるかもしれない。 この街で

                       

おすすめニャース:

"世界一悪い猫" と評された猫、世界的に有名な猫に。女王気質の猫に仕えたい!と里親希望が殺到。

2020.02.03

“世界一悪い猫” と評された猫、世界的に有名な猫に。女王様な猫に仕えたい!と里親希望が殺到。

今頃どんなことして家族を困らせてるかな?   世界一悪い猫?! アメリカ・ノースカロライナ州にある動物シェルターが、ちょっと変わった猫の里親募集をSNSに投稿した。 ...

バナナをペロペロが大好き!バナナフェチな猫、ご褒美のおやつを堪能「もうたまらニャイ♡」

2020.01.31

バナナをペロペロが大好き!バナナフェチな猫、恍惚の表情でバナナを堪能「もうたまらニャイ♡」

大好きなものを見つめるのその表情がたまらニャイ。   バナナをナメナメペロペロな猫 アメリカ・ユタ州で4匹の猫と住むチェルシーさん一家。そのうちの1匹の猫の変わったフェチが話題になっている。 ...

オーストラリア山火事。7日間火から逃げ続け、焼け野原で生き延びた猫が家族と再会。

2020.01.13

オーストラリア山火事。7日間火から逃げ続け、焼け野原で生き延びた猫が家族と再会。

奇跡ってあるんだな。   オーストラリア山火事で失われた多くの命 昨年9月頃から始まったオーストラリア東南部を中心とした山火事、数ヶ月経った今も未だその勢いを落とすことなく、猛威をふるい続けている。 すでに日本の国土の約1/...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。