to the TOP
パキスタンの大臣、猫耳が生えて猫大臣と化す。爆笑記者会見だニャー!

パキスタンの大臣、猫耳が生えて猫大臣と化す。爆笑記者会見だニャー!

                               

たいていの政治家の記者会見は退屈だけど、これは超面白かった。

ネコ大臣による記者会見

6月14日、「ネコが記者会見している」とパキスタンのFacebookユーザーがザワついていた。見ていたのは、地方大臣によるFacebook上で配信された記者会見。

肉球党のネコ大臣現る。
肉球党のネコ大臣現る。

ピンク色の三角のお耳におヒゲ、頬を赤らめてちょっとつり目気味になった可愛すぎる地方大臣、ショーカット・アリ・ユサフザイ氏は、記者会見でなにやら難しそうな偉そうなことをお話されていた。

おじさんでも猫耳つけるとまぁまぁ可愛いと判明。
おじさんでも猫耳つけるとまぁまぁ可愛いと判明。

・・・記者会見の内容は全然頭に入ってこない!だって!ネコが!!記者会見している!しかも大真面目に!!

そうか、大臣の真の姿はネコだったのか・・と色々な憶測が飛び交ったのもつかの間。配信後数分で残念ながら動画は削除されてしまった。

しかし、視聴者が咄嗟に撮ったスクショはネットに溢れ、世界中の爆笑を誘った。

↑こっちの人も猫化!

猫フィルターをつけた “人為的ミス” とマジ謝罪

実はこれ、カメラの「猫フィルター」がそのままになっていたことによるアクシデント。

大臣が所属する政党は、このニャンコ・アクシデントについて、「ボランティア・スタッフによる人為的ミス」と説明。

「我々のソーシャルメディア・チームはパキスタン政治におけるSNSのパイオニア」と前置きしながらも、「今後このようなことが決して起こらぬよう、必要な措置は全て講じた」とマジモードの釈明文をtwitterに投稿した。

「パキスタン行ってみたい♡」「幸せにしてくれてありがとう!」

この大真面目すぎる謝罪についても、まだ猫耳効果による爆笑が収まらないネットの人々。

「これ見てパキスタンに行ってみたくなった♡」

「謝る必要なんてないよ!幸せな気分になりました、ありがとう!

いったい何の記者会見だったのかはネット上に情報は流れず猫耳だけが話題になった。
いったい何の記者会見だったのかはネット上に情報は流れず猫耳だけが話題になった。

こんな大チョンボならいつだって見てみたい!

(真面目な人々が猫アクシデントするとなんか面白いよね!:在オーストラリア米国大使館が ”パジャマを着た猫” の写真で会議参加依頼メールを誤送信して謝罪。

                       

おすすめニャース:

ズンズン歩いて探検したい猫【VS】どうしても歩きたくない怠け猫。両極端な猫ズが一緒だとこうなる。

2020.01.27

ズンズン歩いて探検したい猫【VS】どうしても歩きたくない怠け猫。両極端な猫ズが一緒だとこうなる。

こーゆうの、どっかで見たことある。(猫以外で)   猫が猫を引きずって歩く不思議な光景 去年のクリスマス当日、ベトナムのビーチで撮影された猫たちが両極端すぎると話題になっている。 ...

猫をナデナデしたい煩悩との戦い。お経を読む僧侶、おヒザに乗ってきた猫のせいで全く集中できず。

2020.01.05

猫をナデナデしたい誘惑との戦い。お経を読む僧侶、おヒザに乗ってきた猫のせいで全く集中できず。

この誘惑にはいくら僧侶といえども、勝てそうもない。   お経を読む僧侶を邪魔する猫 昨年年末の大晦日の夜に仏教の国、タイで行われた新年を迎えるイベントで、とんでもないお邪魔者が現れた。 ...

猫を追いかけ木に登った犬、降りれなくなり駆けつけた消防隊が救助。猫が一枚上手。

2019.12.29

猫を追いかけ木に登った犬、降りれなくなり駆けつけた消防隊が救助。猫が一枚上手。

この勝負、猫に軍配があがった。   いや、あなたは犬だから 今月14日、アメリカ・カリフォルニア州の消防隊が受け取った救助要請は意外な者からだった。それは、犬。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。