人里離れたお山の頂上で猫が見つかった。ハイカー夫婦が救助に向かい、無事下山。夫婦のお家でたっぷり愛される。

人里離れたお山の頂上で猫が見つかった。ハイカー夫婦が救助に向かい、無事下山。夫婦のお家でたっぷり愛される。

お山に住むのはヤマネコに任せて、イエネコはお家でゴロゴロするのが一番だねっ。

「お山のてっぺんに猫がいる」ハイカー夫婦に来たSOS

アメリカ・ノースカロライナ州にある自然公園 Looking Glass Rock Trail は、人気の登山スポット。ここにあるお山の頂上で、猫が1匹だけでいるのが目撃された。マウンテン・ライオンでもなく、ヤマネコでもなく、普通の可愛らしい猫だった。

こんなとこに猫が一人でいるなんて!

こんなとこに猫が一人でいるなんて!

「あのお山のてっぺんに猫がいるって聞いた?」とハイカー仲間から猫の噂を聞いたのは、普段から登山やハイキングを楽しんでいる夫婦、ビルさんとマリーさん。

任されたのは、ベテランのハイカー夫婦。

任されたのは、ベテランのハイカー夫婦。

「その噂を聞いた瞬間から、何かしら僕にできることをしたいとすぐに思った」とビルさんは話した。

捕獲器を担いでいざ登山!猫ちゃん待ってろよ

ヤマネコでもない普通の猫が1匹ぼっちで人里離れたお山のてっぺんに居て、大丈夫なわけがない。ビルさんはすぐに猫の救助に向かうことを決意した。

距離にして約9キロ、高さ約500メートルの岩だらけの山道を、猫の捕獲器を背中に背負ったまま進んだ。

猫ちゃん、いまいくからね!

猫ちゃん、いまいくからね!

しばらくして、山の頂上についた。すぐに猫の目撃情報があったところで猫の姿を探すが、猫がどこにも見当たらないー。

ここら辺にいたはずなのに・・。

ここら辺にいたはずなのに・・。

しかし、他の登山者が叫ぶ声が聞こえた「あっあんなところに猫が!」。夫婦はその場所に捕獲器を置き、猫が入るのを待った。

丸一日かかると思われた猫の救助だったが、よっぽどお腹が空いていたのだろう。猫はものの数分で捕獲器に入った。夫婦は喜びと安堵で「ワンダフル!やった!」と声をあげた。

もう安心だよ!

もう安心だよ!

無事に保護され下山、そのまま夫婦のお家の子に

行きの山道は夫婦だけだったが、帰りの下山コースにはチームにかわいい猫が1匹加わった。

ビルさんうれしそう。

ビルさんうれしそう。

下山後はすぐに病院に行った。泥で黄色くなっていたが、綺麗にするとフワフワな白い毛が現れた。

「うちで迎えるか他に里親を探すか、ちょっと考えたけど、出会った時にもう答えは決まってた」とビルさん。猫はそのまま夫婦のお家の子になり、エルジーと名付けられた。

もうこんな感じで出会っちゃったから、ウチの子になろうな。

もうこんな感じで出会っちゃったから、ウチの子になろうな。

最初の数日間は隠れてばっかりだったけど、そのうち夜中のカメラに探検している様子が映ったりと、徐々に慣れていった。

あっコソコソ動いてるのバレちゃってたの?!

あっコソコソ動いてるのバレちゃってたの?!

今はもう、夫婦のことが大好きなゴロゴロの猫だ。ビルさんのおヒゲを綺麗にするのが好きで、もともとはお山にいたなんて考えられないくらい、家猫生活をエンジョイしている。

そして夫婦は「猫のエルジーのことを死ぬほど愛してます」と語った。

やっぱり住むならお山よりお家だよね!

やっぱり住むならお山よりお家だよね!

どうしてお山のてっぺんなんかにいたのかはわからないけど、お山から降りられてよかったね!

Photo & Reference:The Dodo


▼ 意外なところでヤマネコに会えたりもしちゃうけどね。

こっちも読んでみて:ロシアの農家が4匹の子ネコを拾った。けど、ただのネコじゃなかった?!その正体とは?!

人里離れたお山の頂上で猫が見つかった。ハイカー夫婦が救助に向かい、無事下山。夫婦のお家でたっぷり愛される。

Leave a Reply