to the TOP
イヤフォンを壊したネコ、代わりとなるヘビを持って謝罪に現れる。「ごめんなさい、コレで許して?」

イヤフォンを壊したネコ、代わりとなるプレゼントを持って謝罪に現れる。「ごめんなさい、コレで許して?」

                               

ネコは遊ぶのが大好きだ。オーナーの大事なものをオモチャにして破壊してしまったネコのその後の行動が話題になっている。

イヤフォンで遊んで壊してしまったネコ

4月30日、インドネシアに住むHaryantoさんがFacebookに投稿したのは、ちぎれたイヤフォンの写真。

あーぁ。プチってちぎれちゃってるね。なにがあったのかな?
あーぁ。プチってちぎれちゃってるね。なにがあったのかな?(写真: Haryanto Pherwhirra Ramadhani

「今朝、ベッドでネコが遊んでたんだ。何かな?って思ったら僕のイヤフォンだった。気づいた時にはちぎれちゃってた。😭」

動揺したHaryantoさんはネコを叱り、ネコはその場を去った。

謝罪のプレゼントを持って帰ってきた

そして一時間が経ったころ、ネコが帰ってきた。プレゼントつきだ。

これね、これね、プレゼントなの!
これね、これね、プレゼントなの!(写真: Haryanto Pherwhirra Ramadhani

ネコがプレゼントを持ってくるということは、愛情表現。つまりこの場合は、謝罪の気持ちの表れ。

しかし、ネコが持ってきたプレゼントをよくみて欲しい。

ややや、この長細い物体は・・もしや・・?
ややや、この長細い物体は・・もしや・・?(写真: Haryanto Pherwhirra Ramadhani

ヘビーーーー!!!!!!🐍

プレゼントのセンスの良し悪しはともかく、ネコは「ごめんなさい・・」とでも言いたげな、超・申し訳なさそうな表情をしているから、なんだか憎めない。

反省してるの・・・。
反省してるの・・・。(写真:Haryanto Pherwhirra Ramadhani

壊したイヤフォンの代わりだった!

しかし、なんでミニ・ヘビがプレゼントだったのか。よくよく壊したイヤフォンと比べてみよう。

はっ・・・!もしかして・・・?!
はっ・・・!もしかして・・・?!(写真:Haryanto Pherwhirra Ramadhani

あぁっ・・・!!!!

そう、謝罪のプレゼントだったミニ・ヘビは壊したイヤフォンの代わりだった。

このネコの可愛すぎる心遣いにインドネシアだけでなく、世界中のネコ好きさんが「可愛すぎる!!!」と悶絶。

写真は6,000回以上シェアされ、地元の新聞にまで載ってしまった。

ネコの純粋な謝罪の気持ちが可愛すぎた。
ネコの純粋な謝罪の気持ちが可愛すぎた。(写真:Haryanto Pherwhirra Ramadhani

もちろんヘビはイヤフォンの代わりにはならない。Haryantoさんは新しいイヤフォンを購入したが、またネコに壊されてしまった。

えっ!これもダメなの?!?!遊んじゃいけないオモチャがあるってむずかしいのー
えっ!これもダメなの?!?!遊んじゃいけないオモチャがあるってむずかしいのー(写真:Haryanto Pherwhirra Ramadhani

けど、もう怒らないよ。またヘビ持ってきちゃうかもしれないもんね。

ヘビはゴメンの気持ちだよ?許してくれるよね?
ヘビはゴメンの気持ちだよ?許してくれるよね?(写真:Haryanto Pherwhirra Ramadhani
                       

おすすめニャース:

猫をナデナデしたい煩悩との戦い。お経を読む僧侶、おヒザに乗ってきた猫のせいで全く集中できず。

2020.01.05

猫をナデナデしたい誘惑との戦い。お経を読む僧侶、おヒザに乗ってきた猫のせいで全く集中できず。

この誘惑にはいくら僧侶といえども、勝てそうもない。   お経を読む僧侶を邪魔する猫 昨年年末の大晦日の夜に仏教の国、タイで行われた新年を迎えるイベントで、とんでもないお邪魔者が現れた。 ...

両後脚を失った猫、アスリート仕様の義足をつけてスーパースターに。バイオニャックキャットのヴィト。

2020.01.03

両後脚を失った猫、アスリート仕様の義足をつけてスーパースターに。バイオニャックキャットのヴィト。

ケガでも、猫らしさは失わない。   お留守番中に交通事故にあった猫 華やかなファッションの街としても有名な、イタリア・ミラノ。 猫のヴィトはこの街で、バスケットボールプレイヤーのシルヴィアさんと彼女の妻リンダさんと一緒に、のんびりと暮らしていた。 ...

250匹の保護猫と暮らすインドネシアの女性。自宅を猫シェルターにした主婦が抱く夢。

2019.12.31

250匹の保護猫と暮らすインドネシアの女性。自宅を猫シェルターにした主婦が抱く夢。

その夢、みんなで一緒に叶えよう!   250匹の猫と暮らす猫好き主婦 インドネシア・ジャワ島に暮らす45歳のディータさん。一応肩書きは "主婦" だが、お家で250匹の猫と暮らしている。   View this...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。