to the TOP
扉を開けてシェルターの仲間を解放し続ける脱獄のプロ猫。「猫を釈放せよ」運動高まる。

扉を開けてシェルターの仲間を解放し続ける脱獄のプロ猫。「猫を釈放せよ」運動高まる。

                               

釈放され、新しいお家に迎えられる日は近そう。

 

仲間を解放しつづける猫

アメリカ・テキサス州ヒューストンにある動物シェルター Friends for Life が先月30日にFacebookに投稿した猫が話題になっている。その猫の名前は、キルティ。6歳のキジトラ猫。

キルティは、シェルターの猫部屋の扉を開ける脱獄のプロ猫。しかも「おまえたち!出るんだ!」と言わんばかりに、他の猫のためにも扉を開けてみんなをお部屋の外に解放してしまう。それも、1日に何度も。

めちゃめちゃ賢い猫ではあるのだが、スタッフさんは超困っている。

朝シェルターにやってきたら、本来は猫部屋の中にいるはずの猫たちがそこら中でくつろいでいるのだ。久々にシャバの空気を楽しんだ猫たちの脱獄パーティにより、スタッフルームは荒れ放題。棚に置いてあった物はほとんどが落とされ、受付にあった募金箱がおトイレにされてしまったこともあった。

その度にスタッフさんは猫たちを捕まえ、猫たちに文句を言われながらも猫部屋に戻さないといけない。しばしば交渉として、どんな猫でも黙る最終手段のウェットフードを差し出すことがある。

▼ 連れ戻される脱獄犯

手を焼いたスタッフさんは、キルティを猫部屋の中のケージに収容した。しかし、結果は同じ。キルティはケージの扉さえも開けてしまった。どうやらキルティのこの才能は、シェルターに来る前から備わっていたらしく、前のお家では扉を開け続けて一緒に住んでいる犬を解放してたらしい。

▼ 脱獄の手口がコチラです(未遂)

 

「猫を釈放せよ」

猫部屋に鍵が取り付けられるまでの間、せめて他の猫を解放しないようにとキルティは独房に収容されてしまった。

鍵がついた今でも、ずっと扉を眺めて攻略の戦略を練っていたり、人が出入りする際にどさくさに紛れ込んでみようとしてみたりしている。

どうしてもどうしても、お部屋から出たい猫のキルティ。しかしその釈放の直訴は却下される。釈放されるのは、次のお家が決まった時だから。

このキルティの見事な脱獄スキルとそのやる気と感激した人々。#freeQuily (キルティを釈放せよ)や #QuilynotGuily(キルティに罪はない)などのハッシュタグが生まれ、キルティの釈放を求めるキャンペーンが始まった。みんなでキルティの里親探しを応援している。

▼ 「キルティは無実」

脱獄犯キルティのファンとなった人々からのリクエストで、キルティのTシャツまで作成された。売れ行きもかなり好調だ。

 

釈放される時は近そう

本ニャース掲載時点で未だキルティは釈放されてはいないが、里親希望の人が現れてただいま「お見合い中」とのこと。(お泊まり込)

脱走対策は完璧にしないといけなそうな猫キルティ。他の猫を解放するなんて、優しさなのか何なのかわかんないけど、愛すべきキャラクターじゃないか。

そんな性格を知って家族を希望してくれるお家なら、きっとたっくさん愛されて、お部屋の中じゃなくってお家中を走りまわせてくれるかな。

SourceFriends for Life

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 彼らは釈放されたのかニャ?

Similar articles:

くしゃみが止まらない鼻炎もちの甘ったれネコ、お家がなかなか決まらない!
くしゃみが止まらない鼻炎もちの甘ったれネコ、お家がなかなか決まらない!

ちょっと持病があっても、性格がバツグンなら超かわいいんじゃない? 稀に見る甘っ々なスリゴロ猫 イギリスにある国内最大級の保護猫シェルター、Cats Protectionにいる9歳のキジトラ猫のエリオットは、「時間が許す限

乳がんを克服した猫、同じく乳がんサバイバーの里親を探す。お互いの痛みも喜びもわかるから。

苦しいのは半分、嬉しいのは倍にしよう。   乳がんを克服した猫 アメリカ・メリーランド州にある動物シェルターで、乳がんサバイバーの里親を探している猫がいる。 猫の名前は、ウォールナット。ヒトのお膝が大好きな、グ

                       

おすすめニャース:

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

2020.02.09

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

お家に迎えたら、今度は猫がお家に入れてくれた。   保護してお家に迎え入れた猫 アメリカ・テキサス州でモデルとして活躍するギャビーさん。昔ある日の深夜12時過ぎに、通っていた大学キャンパスで散歩をしていたところ、弱っていた子猫を見つけた。 ...

アートとミュージックをクリエイティブに楽しむお洒落すぎる猫カフェ。これが猫カフェってマジ?!

2020.02.08

アートとミュージックをクリエイティブに楽しむお洒落すぎる猫カフェ。これが猫カフェってマジ?!

いい意味で、本当に猫カフェらしくない。   お洒落にもほどがある猫カフェ 猫カフェといえば、快適であったかい場所で、猫と戯れながらお友達とお茶やお喋りを楽しんだりする、という感じのイメージを持つ人が多いのではないだろうか。 ...

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

2020.02.06

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

SASUKE猫代表に選抜したい。   スパイダー・キャット現る アメリカ・アイオワ州に住むサラさんがFacebookに投稿した、一緒に住む猫が、とんでもない。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。