to the TOP

米アメフト試合に黒猫が降臨。見事なタッチダウンをキメてみせた!解説者も大興奮、スタジアムが熱狂に包まれた。

また黒猫がやってくれた。

 

モフモフ黒猫、注目のアメフト試合に乱入

今週月曜日に行われ全米でテレビ中継されたナショナル・フットボール・リーグ(通称:NFL)のニューヨーク・ジャイアンツ対ダラス・カウボーイズの試合。全米中のフットボールファンが、ムキムキマッチョなメンズたちの体と体がぶつかり合う迫力あるプレイに熱中しているその最中、突然試合が中断された。

モフモフな黒猫選手がスタジアムに降臨。

おやっこんな選手いたかな?
おやっこんな選手いたかな?

突如スタジアムの中央に “スタッ” っと姿を表したその黒猫は、スタジアムの観客とテレビの視聴者の注目を一気にさらっていった。

あまりの可愛さに観客騒然。
あまりの可愛さに観客騒然。

約2分間、スタジアム中をフラりと自由に歩きいて最後はものすごいスピードで走り回ったあと、警備に追いかけられてスタジアム外に姿を消した。

走るとモフモフと揺れるその体。
走るとモフモフと揺れるその体。

▼ 我らが黒猫の勇姿をご覧あれ。

 

解説者も大興奮「タッチダウンだあぁぁっ!!!」

一見、単に黒猫が間違ってスタジアムに紛れ込んでしまっただけのようにも見えるが、その華麗すぎるフットワークとスピードに観客は魅了された。

試合の解説者も黒猫のプレイには大興奮の様子で黒猫のプレイを逐一に解説。最後は「タッチダウンだぁああぁっぁぁああああ!!!!」(”A state trooper has come on the field and the cat runs into the end zone. That is a touchdown!”)と熱狂のナレーションで締めくくった。

▼ 解説者の興奮具合に注目。英語のみでこの大興奮の様子いまいちお伝えしきれなくって残念です。

 

MVPは黒猫に間違いない

黒猫は間違いなくスタジアムを沸かした。魅了された猫好きアメフトファンたちは「MVPは間違いなく黒猫のもの」と賞賛のエールを送った。

▼ すでに選手・黒猫のすごさを語るドキュメンタリーも作られた。

▼ 「今夜の試合の最優秀賞。」

▼ 世界の黒猫たちも応援している。

あるメディア黒猫選手にインタビューを申し込んだようだが、残念ながら黒猫選手はスタジアム外に姿を消したっきりまだ見つかっていないそう。

きっとまた試合に現れて、スタジアムを湧かせてくれるに違いない。ちなみに、黒猫選手が降臨した試合ではホームチームのジャイアンツは9ー3でわずかにリードしていたが、結果として18ー37で負けてしまった。

Source:New York Giants

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ ゆけ!我らが黒猫ズ。

Similar articles:

空港の手荷物検査でスーツケースの中から猫が見つかる。→猫アクシデントに一同爆笑。

よっぽど旅行に着いていきたかったのかな。   空港の手荷物検査場がザワついた 今月16日、アイリッシュ海に浮かぶマン島のダブリン空港から、ニックさんと奥さんが40歳のお誕生日をお祝いにニューヨークへ旅行に行こう

黒い体に鋭いキバ・・”ヴァンパイア猫” からは黒猫の可愛さしか伝わってこない。
黒いモフモフに鋭いキバ、年中ハロウィンの “ヴァンパイア猫” からは黒猫の可愛さしか伝わってこない。

もうすぐハロウィンの季節。仮装をしなくってもそのままハロウィン・パーティに参加できちゃう黒猫がいる。   長いキバを持つ黒猫は毎日ハロウィン(仮装なし) アメリカ・ニューヨーク州に住む黒猫のモンキー。Insta

                       

おすすめニャース:

窓から猫が侵入。中で猫たちがポップコーンみたいにハジけててカオスそのものだった。

14.11.2019

車を猫に乗っ取られた。車内で猫たちがポップコーンみたいにハジけててカオス。

衝・撃。   猫に車を乗っ取られた アメリカ・サウスカロライナ州に住むジェシカさんは先週末、母親と一緒におじいちゃんおばあちゃんのお家に行っていた。   View this post on Instagram ...

結婚式当日、一緒に困難を乗り越えた大好きな猫がサプライズ登場。新婦が涙したそのワケは。

12.11.2019

結婚式当日、一緒に困難を乗り越えた大好きな猫がサプライズ登場。嬉しい日も一緒だよ。

今まで色々あったから、大事な日に会えて、よかったね。   結婚式にサプライズ登場した猫に新婦涙 アメリカ・オハイオ州に住むカーリーさんとエドガーさんは、つい先日結婚式を終えた3匹の猫と暮らす猫好き新婚夫婦。 ...

扉を開けてシェルターの仲間を解放し続ける脱獄のプロ猫。「猫を釈放せよ」運動高まる。

10.11.2019

扉を開けてシェルターの仲間を解放し続ける脱獄のプロ猫。「猫を釈放せよ」運動高まる。

釈放され、新しいお家に迎えられる日は近そう。   仲間を解放しつづける猫 アメリカ・テキサス州ヒューストンにある動物シェルター Friends for Life が先月30日にFacebookに投稿した猫が話題になっている。その猫の名前は、キルティ。6歳のキジトラ猫。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。