to the TOP
メガネ屋さんの助手猫、子供たちのためにメガネのお手本を見せる。「メガネは怖くないよ」

メガネ屋さんの助手猫、子供たちのためにメガネのお手本を見せる。「メガネは怖くないよ」

                               

猫ってやっぱり招き猫!

 

メガネをかけたメガネ屋さんの猫

アメリカ・ペンシルベニア州にある “A Child’s Eyes” は、子供用メガネ専門のメガネ屋さん。ここで助手を務めるのは、フワフワの猫のトリュフ。

メガネ屋を営むマックスさんは、約2年前に野良猫だった猫のトリュフに出会った。すぐに猫のトフュフは誰に対してもフレンドリーで、しかもとっても賢いことに気づいたマックスさん。”お手” や “ハイタッチ” などの小技を色々教えていった。

そして物は試し、と子供用のメガネをかけさせてみた。意外なことにトリュフは全然嫌がる様子もなかった。

マックスさんはメガネを猫のトリュフ用に調整した。それ以来、猫のトリュフはメガネをかけてマックスさんのお仕事をお手伝いするようになった。

 

子供にメガネのお手本を見せてくれる

初めてメガネをかける子供にとって、メガネは怖いもの。大抵最初のほうは嫌がることが多いという。そんな時に登場するスーパー助手が、猫のトフュフ。

猫のトリュフが、メガネを嫌がる子供の前でメガネをかけてみせる。メガネをかけてもかわいい猫のトリュフを見ると、子供は「メガネって怖くないんだ、むしろかっこいいんだ!」と落ち着き、メガネをポジティブにとらえられるようになるという。

眼帯が必要な子供がいれば、トリュフも眼帯をして応援する。

また猫のトリュフはマックスさんが「メガネを外して」と言えばメガネを自分で外し、「メガネはどこにしまうの?」と言えばメガネケースをお手手で指す。メガネの取り扱い方法まで子供たちにお手本として見せることができる。

大人の言うことは聞かなくても、猫が教えてくれるなら、子供たちは喜んでそれに従うとか。

 

メガネ屋さんのスーパー人気助手に

“メガネをかけた助手の猫がいる” と評判を聞きつけた人々がメガネ屋さんに訪れるようになり、たちまち街の人気者となった猫のトリュフ。

今ではトリュフに会うためだけにメガネ屋さんを訪れる人も少なくない。遠くに住んでメガネ屋さんに来れない子供からファンレターやオヤツが送られてくることもある。

2年前に猫のトリュフに出会ったマックスさん、最初は野良猫だった猫のトリュフを助けたように思っていた。

しかし猫のトリュフはメガネ屋さんのシンボル的存在になった今では、間違いなく猫のトリュフに助けてもらっているのはマックスさんのほうだと言う。

Source:A Child’s EyesTruffles

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 猫がいるところには幸運が訪れる!

Similar articles:

いっつも炭まみれ!鉄道博物館のネコ館長。鉄道ガンコ親父がネコになったらこんな感じ?
いっつも炭まみれ!鉄道博物館のネコ館長。鉄道ガンコ親父がネコになったらこんな感じ?

炭で汚れた大きな体、仏頂面な顔。 機関車のガンコ親父を地で行くネコがいる。 鉄道博物館で働く非公式・ネコ館長 アメリカにあるネバダノーザン鉄道博物館(The Nevada Northern Railway Museum)

猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。
猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。

どの駅も猫を採用すればいいと思うヨ。   猫ズが勤務するイギリスのハダースフィールド駅 イギリス・ウェストヨークシャーにあるハダースフィールド駅、1946年から50年にかけて建設されたイギリスのなかでもとっても

                       

おすすめニャース:

破損したキャリーから逃げ出し空港で迷子になった猫。2ヶ月の捜索の末、無事に見つかり家族と再会!

2019.12.11

破損したキャリーから逃げ出し空港で迷子になった猫。2ヶ月の捜索の末、無事に見つかり家族と再会!

最高のクリスマス・プレゼントだね!   空港で迷子になってしまった猫 今年10月3日、2匹の兄弟猫のミロ(キジ白猫)とボー(白猫)を住むモリーさんは4年間のドイツ暮らしを終えて、故郷であるアメリカに帰る飛行機に乗った。 ...

本屋さんの看板黒猫ズ、先代猫の後を引き継ぎお客さんと家族を笑顔にする日々。

2019.12.08

本屋さんの看板黒猫ズ、先代猫の後を引き継ぎお客さんと家族を笑顔にする日々。

本屋には、猫が必要ってことだね!   本屋の看板猫が亡くなった 猫と本屋は相性がいい。本屋の中は落ち着いてるし、なんといっても哲学的な雰囲気が猫にとってもよく合う。 ...

米シェルターが始めた 、子供でもできる猫助けのヒーロー・プログラム。この季節、猫も家族とヌクヌク過ごしたい。

2019.12.07

米シェルターが始めた 、子供でもできる猫助けのヒーロー・プログラム。この季節、猫も家族とヌクヌク過ごしたい。

人肌・猫肌(毛)が恋しくなる季節がやってきた。   ボクができる、猫助けって? 猫助けの方法は色々ある。あなたが住む地元地域でお外にいる猫をTNR* したり、保護猫をお家に迎えたり、募金をしたり、シェルターでボランティアをしたり。 * ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。