to the TOP

赤ちゃんを落下から救ったベビーシッター猫。その行動の一部始終がモニターに記録されていた。

                               

猫ってちゃんと、大事な人は助けるんだから!

 

「そっちはダメよ!」猫が赤ちゃんを止めた

今月2日、南米コロンビアにある猫シェルター  Fundación GABA のFacebookページに「ヒーロー猫です」と動画が投稿された。

その映像が撮影されたのは、先月31日の早朝。ベビーベッドの中にいたはずの1歳の赤ちゃん、サミュエルちゃんが外に出ているのに母親のディアナさんが気づき、「一体どうやって出たのかな?」と確認のためつけてあったモニターの録画映像を確認した。

するとディアナさんが見て驚いたのは、猫のガツベラ(意味はキャットウーマン)がサミュエルちゃんの命を救っていたということだった。

映像ではその時、猫のガツベラと、どうにかしてベビーベッドを抜け出したサミュエルちゃんとが仲良くじゃれあって遊んでいた。

猫と赤ちゃんってなんとも和む光景でしょう。
猫と赤ちゃんってなんとも和む光景でしょう。

サミュエルちゃん、心変わりがしたのか、方向を変えて画面の下のほうにハイハイで進んでいった。

向かうさきには・・。
向かうさきには・・。

その様子をソファから眺めていた猫のガツベラが突然、サミュエルちゃんの後を追いかける!!その猛スピードに、猫の身体能力の高さを改めて認識する!

そして体全体で抱きついた!まるでそのハイハイを止めるように。

身を呈して止める赤ちゃんのハイハイ。
身を呈して止める赤ちゃんのハイハイ。

そして、必死に「ここから先はダメ!!!!!」と前脚を突き出してサミュエルちゃんの侵入を防いだ。

こんなジェスチャー、猫ってしますか?!
こんなジェスチャー、猫ってしますか?!

諦めたサミュエルちゃん、ハイハイで元の場所に戻っていき、また2人で遊びを再開した。

仲良しなんだね♡
仲良しなんだね♡

▼ 進撃の赤ちゃんのハイハイを止める勇敢な猫のガツベラの行動をご覧ください。

 

プロのベビーシッターだよ

サミュエルちゃんが向かっていった方向は、実は階段だった。猫のガツベラが止めずにそのままハイハイで向かっていったら、間違いなく階段から落下していただろう。間一髪のところで猫のガツベラがサミュエルちゃんに飛びついて、落下を免れることができた。

これは危ない!扉は閉めておこうね。
これは危ない!扉は閉めておこうね。

もちろん、ネットの猫好きさんが超反応。

「この猫、一生分のお魚あげていいくらいの活躍してる」「猫って普段その賢さを隠してるけど、バレちゃう猫もいるよね」「一生懸命に前脚あげて “ダメ!” って言ってるの、感動」「猫ベビーシッターじゃん!」など、賞賛の声が相次いだ。

一部で「猫、単に遊びたかっただけじゃない?」との意見もあるようだが、そんな風には見えない。力の差も関係なく、「危ない!」と危険を察知した瞬間から、猫のガツベラは勇敢に飛び込んでいる。

何より、サミュエルちゃんを助けたのは、事実だしね。

大事な家族だもん、助けるのは当たり前でしょ?
大事な家族だもん、助けるのは当たり前でしょ?

これからも2人一緒にずーっと遊んでね。

Source:FundaciónFundación GABA

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ ヒーロー猫って僕たちのこと!

Similar articles:

赤ちゃんの異変に気づいた黒ネコ。モニターでSOSを呼び、赤ちゃんの命を助ける。
赤ちゃんの異変に気づいた黒ネコ。モニターでSOSを呼び、赤ちゃんの命を助ける。

黒ネコは不運の象徴だって誰が言った?アメリカに、赤ちゃんの命を救った黒ネコがいる。   安産ネコ?!黒ネコが運んできた新しい命 バーナタさん🙍とその夫のロイさん🙍‍

外ネコからお家ネコになった猫、糖尿病のママの命を2度救う。
外ネコからお家ネコになった猫、糖尿病のママの命を2度救う。

アメリカのテキサス州で、人間ママの命を2度も救った猫が「本物のヒーロー・キャットだ」と話題になっている。 直感的にこの子だ!と家族になることを決める 2017年12月、人間ママのリーカ・カーンラインは糖尿病I型との診断を

                       

おすすめニャース:

猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。

2019.10.22

猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。

どの駅も猫を採用すればいいと思うヨ。   猫ズが勤務するイギリスのハダースフィールド駅 イギリス・ウェストヨークシャーにあるハダースフィールド駅、1946年から50年にかけて建設されたイギリスのなかでもとっても美しい「これぞヨーロッパ」な外観の駅。 ...

迎えた保護猫、マムシをやっつけてパパを救う。戦利品をお土産として持ち帰り「すごいでしょ♡」と自慢。

2019.10.11

迎えた保護猫、マムシをやっつけてパパを救う。戦利品をお土産として持ち帰り「すごいでしょ♡」と自慢。

やっぱり猫はヒーローだよね!   その出会いにピンと来た アメリカ・テネシー州に住むテレサさんの父親は、毎日のゴロゴロ相手を欲しがっていた。そこでテレサさんは地元の動物シェルター CLAIBORNE COUNTY ANIMAL SHELTER...

お葬式に参列し遺族の悲しみに寄り添い、死者を天国に「いってらっしゃい」をする猫。

2019.10.03

お葬式に参列し遺族の悲しみに寄り添い、死者を天国に「いってらっしゃい」をする猫。

猫が送り出してくれるなら、安心して天国に行けそう。   お葬式に参列する猫 イギリス西部にある人口約12,000人の小さな村、イーストハム。ここで執り行われるお葬式には、参列者のなかには、猫がいる。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。