to the TOP

最大級のハリケーンが米東部に接近。その時、州を超えて保護猫たちの避難が進められていた。

                               

自然災害から動物たちをどう守れるか。

 

史上最強クラスのハリケーンがアメリカ東部に接近

カリブ海沿岸で発達した史上最強クラスのハリケーン「ドリアン」。バハマ諸島に壊滅的被害をもたらし、実に30人以上が死亡した。その数は今後も増えるとされている。

5段階中最強の勢力「カテゴリー5」で直撃した。
5段階中最強の勢力「カテゴリー5」で直撃した。(写真:CBC

その勢力は若干落ちたものの、依然として「モンスターレベル」の破壊力を持ったドリアンは、日本時間3日の夜から4日の朝にかけて、アメリカ南部・フロリダ州東海岸に接近し、非常事態宣言が出された。

その後もドリアンは北上を続け、5日にはノースカロライナ州東海岸に到達。数10万人が停電にみまわれ、避難を余儀なくされた。

ドリアンの進路(写真:NATIONAL HURRICANE CENTER)
ドリアンの進路(写真:NATIONAL HURRICANE CENTER)

ヒトや建物だけではなく、その被害は動物にも及んだことは安易に想像できる。

 

シェルターの猫たちを避難させよ

最大クラスの勢力をもったハリケーン「ドリアン」がアメリカ本土に向かって近づいているとき、保護猫(犬)のシェルターは猫(犬)たちの避難を進めていた。

ハリケーンの上陸が予想されたフロリダ州やノースカロライナ州のシェルターから、北部のニューヨーク州やメーン州にあるシェルターに猫たちが次々に飛行機などで輸送されていたことが複数の米メディアで報じられた。

動物たちをハリケーンから守れ!
動物たちをハリケーンから守れ!

シェルターとシェルターが、州を超えて連携しあった猫の避難だった。

猫たちが長距離の移動で強いストレスを感じすぎないよう、シェルターのスタッフはそれぞれに日頃から使っている毛布やおもちゃを用意し、猫たちにできるかぎり安心してもらえるように安全第一で避難に徹したという。

避難する猫たちにも適切な配慮を。
避難する猫たちにも適切な配慮を。

避難した猫たちは今後、受け入れをしてくれた新たな地のシェルターで里親を探すことになる。

 

地元のシェルターは家族と離れ離れになった猫を受け入れたい

このハリケーンの上陸に備えた事前の猫(犬)たちの避難は、単にハリケーンからその地のシェルターにいる猫たちを守るということ以外にも、「地元のシェルターに空きをつくっておく」目的もあったという。

学んだのは、2005年に発生したアメリカ史上最大級の自然災害となったハリケーン「カトリーナ」。

アメリカ南部のルイジアナ州やミシシッピ州などで1800人以上が死亡した。約120万人が避難を余儀なくされ、多くの猫(犬)たちが家族と離れ離れになった。

ハリケーンが去って人々が地元に戻り、地元のシェルターを訪れ家族の猫(犬)たちを探した。ただ、この時までにシェルターが一杯になっていれば、地元のシェルターは他の州のシェルターに猫(犬)たちを移動させていた。そうなると、家族が再会できる可能性はグンと低くなった。

だからこそ、被害を受ける前に地元のシェルターに空きを作っておく必要があったのだ。そうすれば、ハリケーンが去った後には家族と離れ離れになった猫(犬)たちを地元シェルターで保護することができる。

離れ離れになっても、迎えに来てくれるって信じてるよ!
離れ離れになっても、迎えに来てくれるって信じてるよ!

避けられない自然災害。その時に動物たちをいかに守るかを考え、万が一に備えておく必要があるだろう。

Reference:13abc, Daily NewsWisconsin Humane Society, Wings of Rescue

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 動物も大事な家族。その命、絶対に守りたい!

Similar articles:

動物専用の酸素マスクがスコットランド中の消防署に設置される。火事から動物を救え!
動物専用の酸素マスクがスコットランド中の消防署に設置される。火事から動物を救え!

それで救われる命があるなら。   スコットランドの消防署に動物用の酸素マスクが常備される 消防士はみんなのヒーローだ。ヒトの命だけではなく、多くの動物の命も救っていることはよく知られている。 スコットランドでは

これぞパパの愛♡ お隣さんのベランダに行ってしまった我が子を命かえりみずサクッと救助。
これぞパパの愛♡ お隣さんのベランダに行ってしまった我が子を命かえりみずサクッと救助。

ネコは好奇心旺盛でいつだって遊びたがりやだ。でも、安心して遊んでいられるのは、いつも必ず守ってくれるパパがいるからかもしれない。 マンションの淵を歩いて我が子を迎えに行った カナダ・トロントのとあるマンションで、お隣さん

                       

おすすめニャース:

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

2020.02.09

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

お家に迎えたら、今度は猫がお家に入れてくれた。   保護してお家に迎え入れた猫 アメリカ・テキサス州でモデルとして活躍するギャビーさん。昔ある日の深夜12時過ぎに、通っていた大学キャンパスで散歩をしていたところ、弱っていた子猫を見つけた。 ...

アートとミュージックをクリエイティブに楽しむお洒落すぎる猫カフェ。これが猫カフェってマジ?!

2020.02.08

アートとミュージックをクリエイティブに楽しむお洒落すぎる猫カフェ。これが猫カフェってマジ?!

いい意味で、本当に猫カフェらしくない。   お洒落にもほどがある猫カフェ 猫カフェといえば、快適であったかい場所で、猫と戯れながらお友達とお茶やお喋りを楽しんだりする、という感じのイメージを持つ人が多いのではないだろうか。 ...

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

2020.02.06

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

SASUKE猫代表に選抜したい。   スパイダー・キャット現る アメリカ・アイオワ州に住むサラさんがFacebookに投稿した、一緒に住む猫が、とんでもない。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。