to the TOP

傷心で家出をした猫。村のキングとなり、誕生日パーティには村人70人が集結。

                               

恋人に振られて家をとびだした・・・けど、その後の猫生はかなりモテモテだった。

 

傷つき、ふてくされ、家出を決意

イギリス中東部に位置する小さな村、ルディントン。ここには、「キング(王様)」と呼ばれ村人から崇められて(可愛がられて)いるオレンジ色の猫、ウィルバーがいる。

ウィルバーはもともとは、普通のお家に暮らす猫だった。

キングの過去に何があったのか?
キングの過去に何があったのか?

しかしある日、オーナーであり恋人だったキャシーさんが子猫2匹を連れて帰ってきた時、ウィルバーは悲しみに打ちひしがれた。

「ひどい!ボクだけだって言ったじゃないか!」「なんだそいつらは!!」と、大好きなキャシーさんが子猫のお世話をするのを見るのが耐えられなかった。

つまり、やきもち。キャシーさんを独り占めしたかったのだ。

激オコだよ。
激オコだよ。

ウィルバーはふてくされた。「いいさいいさ!それならボクが出ていってやるよ!」と。

心に傷を負ったウィルバーは家出を決意。決めていた、もう、このお家に戻ることはない、と。

家ネコから外ネコになると決意しました。
家ネコから外ネコになると決意しました。

 

家出の猫、キングになる

恋人の元を飛び出したウィルバー。行き先があったわけではない。単にお外で暮らすことを決めていた。

しかし、ウィルバーは持ち前の明るさと人懐っこさで村人を魅了した。

村人の間でブームになった「ウィルバーを探せ!」ゲーム。
村人の間でブームになった「ウィルバーを探せ!」ゲーム。

村中を堂々と闊歩するその様子に、村人はウィルバーを「キング」と崇め、お世話をし、オヤツを貢いだ。ウィルバーが道路を渡るときは、そこが横断歩道じゃなくっても、車が止まらなきゃいけないのが村の法律。

たまに渋滞を引き起こすキング。
たまに渋滞を引き起こすキング。

元・恋人のキャシーさんは「一緒に暮らせなくなったのは寂しいですが、村の人々がウィルバーのことをお世話してれくて、安心しています」と話す。

一緒に暮らしてはいなくても、今でもウィルバーの体調が悪くなったときには病院に連れていったりはするという。

 

村のキング、誕生日パーティには村人70人が集結

キングとなったウィルバー。先日迎えた10歳の誕生日には、二ヶ所で盛大にパーティが開かれ、村人総勢70人が参加した。

主役より浮かれポンチなゲスト。
主役より浮かれポンチなゲスト。
キングの御生誕祭だからね!
キングの御生誕祭だからね!

会場のひとつとなったウィルバー行きつけのパブのスタッフさんは「ウィルバーに会うためだけにお客さんが来ます」と、ウィルバーが幸運の招き猫であることを明かした。

お誕生日パーティに参加した村人からはたくさんの手書きのカードを貰った。ウィルバーのお姿が印刷されたTシャツも販売された。その売上金で村は、心臓病の治療に使う医療器具の購入代金に充てられるという。

ファンレターもたくさん。
ファンレターもたくさん。

昔の恋人からは振られたけど、たーくさんのヒトから愛されて、ウィルバーはとっても幸せそう。

1対1の関係もいいけど、みんなから崇められるのも悪くないニャン。
1対1の関係もいいけど、みんなから崇められるのも悪くないニャン。

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 家より外のほうがモテるっていう猫。

Similar articles:

毎日開店と同時に行って閉店で帰るスーパーの常連さんは、猫。お客さんからオヤツをもらい徐々に丸く。
毎日開店と同時に行って閉店で帰るスーパーの常連さんは、猫。お客さんからオヤツをもらい徐々に丸く。

スーパーに買い物に行くなら、かわいい常連さんがいるところがいい。   毎日朝6時から夜10時までスーパー通いな猫 スコットランドにある大手スーパーマーケットのTESCO(テスコ)では、開店前の朝一に店頭に着くの

密かに2つのお家を行き来する二重生活を続けていた猫。浮気が見つかっても「猫が幸せならそれで良し」

浮気をされても、こんな嬉しい浮気なら許せちゃうかも♡   お散歩好きな猫の異変に気付く メキシコに住むメリーさんは2年前のある日、お家の前に現れたグレーの子猫と出会った。猫好きだった彼女は子猫をお家に家族として

                       

おすすめニャース:

家族に素敵なプレゼント(盗品)を贈る泥棒猫のキジーにご注意。手癖の悪さはピカイチ。

2020.02.07

家族に素敵なプレゼント(盗品)を贈る泥棒猫のキジーにご注意。手癖の悪さは引っ越しても治らない。

「お魚咥えたドラ猫、追っかけて~」の歌があるように、日本で猫がぬすんでくるといったら魚をイメージする人が多いのではないだろうか。 しかしその猫のイメージとは一転、今回ご紹介する猫は、何でもかんでも盗んできてしまう泥棒猫の話である。   金目のものばかり盗んでくる泥棒猫 ...

所持品を売り、茶トラ猫を連れてバンで世界中を旅するカップル。「猫は最高の旅のパートナー」

2020.02.05

所持品を売り、茶トラ猫を連れてバンで世界中を旅するカップル。猫がいる旅は2倍楽しい!

次はどこに行くのかな?   猫と一緒に旅で生活するカップル イギリス出身のカップル、テオさんとビーさん。テオさんは映画製作会社を経営し、ビーさんは動物愛護について大学で学びながら動物病院で働いていた。   ...

毎日一緒にお散歩に行くクールなグレ白コンビのニャンコとワンコ。今日はどこ行く?

2020.02.04

毎日一緒にお散歩に行くクールなグレ白コンビのニャンコとワンコ。今日はどこ行く?

モノトーンがかっこいいコンビ イギリス西武の湾岸都市・ブリストル。ここにクールなグレ白コンビがいる。 それも、ニャンコとワンコのコンビだ。 View this post on Instagram A post shared by Archer...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。