to the TOP
TNR活動促進のため、猫を捕獲してくれた人に15ドルの報酬を出すことを決めた米マイアミ・デイド郡。

TNR活動促進のため、猫を捕獲してくれた人に15ドルの報酬を出すことを決めた米マイアミ・デイド郡。

                               

世界各国で進む、野良猫人口問題。日本では、あなたが住んでる地域では、どうしたらいいかな?

 

TNRで一代限りの命を幸せに

お外で暮らす野良猫の数を減らすための活動、“TNR活動” をご存知だろうか。

猫を捕獲し(Trap)、去勢/避妊手術をしてから(Neuter)、元いた場所に戻す(Return)ことを指す(一部の猫は戻さずに里親を探す場合も)。多くの場合で “手術済の目印” のためお耳の一部をカットし、以降は地域の猫として一代限りの命を地域の人々に見守られながら幸せに過ごしてもらいたいという願いが込められている。

TNR活動には、人件費や手術代などの費用がかかる。日本国内でも自治体によって保護猫団体経由などで助成金が降りるケースはあるが、あふれた部分は民間のボランティアで賄われているのが現状だと思う。

そんななか今月13日、アメリカ・フロリダ州のマイアミ・デイド郡はTNR活動を促進するため、一歩踏み込んだ取り組みをスタートする。

 

捕獲1匹あたり15ドルの報酬、懸念点は?

マイアミ・デイド郡はこれまでも、自治体が運営する動物愛護・里親探しセンターに持ち込まれた野良猫たちは、無料で去勢/不妊手術を受けることができた。しかし、TNR活動の最初のステップである “猫の捕獲” は、民間のボランティアによる人力に頼っていた。

そして今回、TNR活動を促進するためにマイアミ・デイド郡が決めたのは、「猫の捕獲してセンターに連れてきてくれたら、1匹あたり15ドルの報酬を出す」ということ。しかも、マイアム・デイド群に住所を持つ人であれば、誰でもこの報酬を受け取ることができる。

なお、「マイアム・デイツ群にいた猫に限る」「手術後は猫をもとにいた場所に戻すこと」や「子猫は3パウンド(約1.3キロ)を超えていること)」などの条件はいつくかある。

これまでボランティアで行われてきたものに報酬がでる、ということで実際に関わってきた人々には間違いなく朗報である。一方で、 “稼ぎ目的で猫をむやみ乱暴に捕まえる人が現れるかもしれない” ということが懸念されている模様。

「猫の捕獲は適切に行い乱暴したりしないこと」ということも条件に含まれてはいるものの、どのように把握するのか。また、取り組みの成果はどうかなど、今後の動向に注目したい。

あなたはどう思う?
あなたはどう思う?

Source:Miami-Date Country

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 世界各国の保護猫活動の取り組みを見て、みんなで考えたい「自分が暮らす地域と猫との幸せな共存」

Similar articles:

ネコ控除?!アメリカは保護猫活動にかかる経費を申告して「税金控除」が可能に!
ネコ控除?!アメリカは保護猫活動にかかる経費を申告して「税金控除」が可能に!

保護猫(犬)活動は、結構お金がかかる。 アメリカで始まったネコ控除! アメリカ・カリフォルニア州で、里親ボランティアが裁判で見事勝利した。これにより、アメリカでは保護猫(犬)活動に関わる経費を「税金控除」として申告できる

トルコに作られた “ネコだけ” のための村。ネコが幸せに暮らせますように、と願いを込めて。
トルコに作られた “ネコのため” の村。ネコが幸せに暮らせますように、と願いを込めて。

トルコで自治体主導で実施されている、ネコを幸せにするネコ村の取り組みを紹介したい。 ネコのために作られたネコ村 トルコ・サムスン県の北部にある1万キロ平方の森の中に、“ネコのために作られた村” 、

                       

おすすめニャース:

猫ラウンジで、音浴と猫に癒される。「ごおぉ〜〜ん・・にゃあ〜〜〜」でこころが浄化される。

2020.01.20

猫ラウンジで、音浴と猫に癒される。「ごおぉ〜〜ん・・」の音で人も猫もスッキリ。

終わるころには、もうスッキリ間違いニャし!   猫がいる空間で過ごしたい アメリカ・カリフォルニア州で、昨年9月に猫ラウンジ Feline Good Social Club がオープンした。清潔で広い店内では、常時可愛らしい猫たちがゆったりと暮らしている。 ...

大自然に映る、素敵すぎる猫と犬の友情。探している運命の子はきっと、いや絶対にいる。

2020.01.18

大自然に映る、素敵すぎる猫と犬の友情。探している運命の子はきっと、いや絶対にどこかにいる。

お友達に種類は関係ないね。   犬のお友達となる冒険猫を探す アメリカ、コロラド州に住むシンシアさんとアンドレさんは、犬のヘンリーを生後3.5か月の時に保護施設から引き取った。それから約2年半、一緒にコロラドの山や森、渓谷などを冒険してきた。   ...

”おうちの子にオシャレをさせようの日" のコスプレ猫ズ。海外猫好きさんの本気と工夫がすごい。

2020.01.16

”おうちの子にオシャレをさせようの日” のコスプレ猫ズ。海外猫好きさんの本気と工夫がすごい。

猫、さすがにかわいい。   とっておきのオシャレを楽しむ日 毎年1月14日は "National Dress Up Your Pet Day"、日本語で言うなら「国際・おうちの子にオシャレをさせようの日」であることをご存知だろうか。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。