to the TOP
ヒトより猫が多いオランダの会社の毎日がカオスすぎる。全然仕事にならないけど、超絶うやらましい!

ヒトより猫が多いオランダの会社の毎日がカオスすぎる。全然仕事にならないけど、超絶うやらましい!

                               

この会社に履歴書送っていい?

 

ヒトより猫従業員のほうが多い会社

オランダの首都・アムステルダムにある会社「Poopy Cat」は間違いなく、世界の猫好きが入社を希望する会社。

この会社は、段ボールでかわいい猫ハウスを作っている。猫は、ここの立派な従業員。なんと、ヒト従業員よりも猫従業員の方が数が多い。

始業時間、誰よりもやる気に満ち溢れた猫従業員たち。
始業時間、誰よりもやる気に満ち溢れた猫従業員たち。

猫がいるオフィスなんて羨ましいが、猫がいすぎるオフィスの実情は、とってもカオスだ。

 

猫従業員、やりたい放題

猫たちは試作品のテストをしたり、新商品の撮影のモデルをしたりするのがお仕事だ。

遊んでるんじゃないよ!テスト中!
遊んでるんじゃないよ!テスト中!
モデルのお仕事は一流プロ。
モデルのお仕事は一流プロ。

ただ、自分たちの仕事の範囲を大きく超えて、ヒトのお仕事だって手伝ってくれる。猫お得意の、肉球キーボード打ちは欠かせない。

どの猫も一度はやったことがあるヤツ。
どの猫も一度はやったことがあるヤツ。

ヒトが席を外したら最後。その席は猫のものになる。

代わりにお仕事しようと思っただけニャ。
代わりにお仕事しようと思っただけニャ。

ミーティングにだって参加する。そして好き勝手やって荒らして去っていく。

ミーティング荒らしの常習犯。
ミーティング荒らしの常習犯。

ちょっと飽きてくると、ヒトをサボリに誘ってみる。

え?まだお仕事?もういいじゃんー明日やれば?
え?まだお仕事?もういいじゃんー明日やれば?

ゴミ箱なんて、あって無いようなもの。

むしろこの状況でよくゴミ箱置こうと思ったよね。
むしろこの状況でよくゴミ箱置こうと思ったよね。

しまいには、ヒトのお茶に手を出して飲み出す始末。

喉が乾いてたところに、ちょうどよく水分があったもので。
喉が乾いてたところに、ちょうどよく水分があったもので。

 

世界中から入社希望者が殺到

あまりに好き勝手やる猫従業員たち。これでどうやったら仕事になるのか不思議に思えてくる。

しかし、やはり猫と毎日触れ合えるオフィスは夢オフィス。「理想の会社!履歴書送ります!」「・・で、ここで働くためにはいくら払えばいいですか?」と、世界中の猫好きからの入社希望が殺到した。

↓ もう会社では猫と遊んで、仕事は帰って家でやったほうがはかどりそう。

きっとここのヒト従業員はストレスゼロだね!

働くのって、大変だよ?
働くのって、大変だよ?

Source:Poopy Cat

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 猫って仕事熱心だからね!

Similar articles:

「お決まりですかー?」モフモフな店員が気まぐれに注文を聞きにくる中国の猫カフェ。
「お決まりですかー?」モフモフな店員が気まぐれに注文を聞きにくる中国の猫カフェ。

中国東部の杭州市にある猫カフェ、”喵仙女”(ミョウ・セン・ヌイ)で働く店員さんが世界一モフモフでかわいいと話題だ。 背中のQRコードをスキャンしてニャ カフェにいるのは15匹ほどのニャンコたち。 まず気づくのは、ニャンコ

猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。
猫ズのいる駅が “イギリスで一番みんなが大好きな駅” に選ばれる!絶対、猫のおかげ。

どの駅も猫を採用すればいいと思うヨ。   猫ズが勤務するイギリスのハダースフィールド駅 イギリス・ウェストヨークシャーにあるハダースフィールド駅、1946年から50年にかけて建設されたイギリスのなかでもとっても

                       

おすすめニャース:

会社の財務部でお仕事をする兄弟猫ズ。めいっぱい遊んでたっぷりお昼寝すること、それがお仕事。

2020.02.02

会社の財務部でお仕事をする兄弟猫ズ。めいっぱい遊んでたっぷりお昼寝すること、それがお仕事。

履歴書、書いて送らないと。   兄弟猫ズを採用した会社 アメリカ・オハイオ州に、誰もが履歴書を送りたくなる素敵な運送会社がある。その運送会社の財務部に、かわいい2匹の兄弟猫ズが勤務しているのだ。 View this post on Instagram ...

2020.01.09

猫を迎えた。そしたらスタッフ、地元の人々、猫、みんなが幸せになった。続け幸せの連鎖!

やっぱり猫の存在ってすごい!   スタッフの息抜きの相手がお仕事の猫 アメリカでは日本でいう "110番" と "119番" の緊急事態に1つの電話番号 "911" に統一されている。ミシガン州にある緊急センターも、昼夜問わず色んな電話の対応に追われている。 ...

市庁舎に住み着き、公式マスコット猫となった黒猫。みんなを愛し、みんなから愛される日々。

2019.12.21

市庁舎に住み着き、公式マスコット猫となった黒猫。みんなを愛し、みんなから愛される日々。

きっといい街にちがいない!   市庁舎に住み着いた猫 アメリカ・インディアナ州にある街、マコーズビルは人口約7,500人ほどの小さな街。 この街に住む人なら誰でも知っている猫がいる。 それが、街の市庁舎に住む黒猫のオスカーだ。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。