to the TOP
フィリピン・タール火山が爆発。取り残された動物たちを救助するため、レスキューチームが向かった。

フィリピン・タール火山が爆発。取り残された動物たちを救助するため、レスキューチームが向かった。

                               

取り残された動物たち

フィリピンの首都マニラから南東に約60キロ離れたルソン島のカール火山が、今月12日午後に噴火した。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Planet Earth 🌎 (@discovery.hd) on

島中が灰に包まれ、火山灰はマニラにも届いた。小規模な地震が続き、またいつ爆発的噴火が起きるかどうかわからない状況。

周辺に住む住民には避難指示が出され、人々は島を出て避難した。しかし、その島にはまだたくさんの動物たちが取り残されていた。

 

130匹以上が救助、しかしまだ多くが島に

この動物たちを救助するため、動物愛護団体のPETA Asiaのスタッフがボートで向かった。(しかしこの時、島には政府当局から島内には立ち入り禁止の指示が出されていた。)

団体は何日かに分けて島を複数回往復し、島から猫・犬・豚・鶏・山羊・アヒル・馬・サギ・ハトなど、合計で130以上の動物を救助したと発表した。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by PETA Asia (@petaasia) on

しかし、それでもまだ多くの動物たちが島にいる。スタッフはたくさんのご飯と、お水を島に残してきた。

島から救助された動物たちは、灰を吸い込んだり灰が目に入ったりしているため、病院で手当をうける。そしてその後、保護施設やボランティアさんたちのお家など、各所に移動する。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by PETA Asia (@petaasia) on

 

最後まで読んでくれてニャりがとうこっちも読んでみて。

▼ 助けてくれて、ありがとう。

Similar articles:

最大級のハリケーンが米東部に接近。その時、州を超えて保護猫たちの避難が進められていた。

自然災害から動物たちをどう守れるか。   史上最強クラスのハリケーンがアメリカ東部に接近 カリブ海沿岸で発達した史上最強クラスのハリケーン「ドリアン」。バハマ諸島に壊滅的被害をもたらし、実に30人以上が死亡した

猫を救うため、炎のなかに飛び込み30分の救命処置をした消防士さん。猫は息を吹き返し家族と再会。
猫を救うため、炎のなかに飛び込み30分の救命処置をした消防士さん。猫は息を吹き返し家族と再会。

ありがとう、消防士さん!   お家が火事に、そこには猫が スコットランド・エディンバラに住む20歳のシャロンさん。今月17日の朝、いつものように起きていつものように職場に向かった。 いつもと同じ平穏な1日になる

                       

おすすめニャース:

【ナイス機転】尻尾が凍り動けなくなっていた子猫たち。飲みかけのコーヒーが雪を溶かし救助される。

2020.01.28

【ナイス機転】尻尾が凍り動けなくなっていた子猫たち。飲みかけのコーヒーが雪を溶かし救助される。

どのくらいの時間、震えてそこにいたんだろう?   寒さで尻尾が地面にくっついてしまった子猫たち 今月22日、カナダ中部の街に住む男性ケンダルさんは自身の井戸を確認しに車で外に出た。この街の冬の気温はマイナスになる寒い地域で、あたり一帯は雪に覆われている。 ...

2020.01.12

「突入!」家宅捜査に入った特殊部隊SWAT、井戸に落ちた猫をSWATスキルで無事救助。

SWATのスキルは、猫を助けるためにあるのかも。   SWATが猫を救助?! ...

車から子猫を救出したNY消防士、そのまま子猫に心奪われ家族となる。

2020.01.07

車から子猫を救出したNY消防士、そのまま子猫に心奪われ家族となる。

猫バンバン、徹底しよ!   車から救助された子猫 先月中旬、ニューヨーク・マンハッタンの街なかで消防士がタクシーの車から子猫を救助した。その子猫はとても小さく、車のボンネットの下で動けなくなっていた。   ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。