to the TOP
黒いって、美しい・・。黒猫を撮影し続けるフォトグラファーの写真に目を奪われる。

黒いって、美しい・・。黒猫を撮影し続けるフォトグラファーの写真に目を奪われる。

                               

黒猫ほど写真映えする猫は、むしろいないんじゃないかな。

 

黒猫は写真映えしニャイなんてことはニャイ!

2018年秋、日本のテレビ番組で「黒猫はインスタ映えしないという理由で捨てられる」というイギリスの話題が紹介され、日本全国の猫好きが怒り心頭したのは記憶に新しい。

これに対しては、イギリス国内だけではなく、世界中から「そんニャことない!」と反対の意見があがった。

日本国内では #黒猫インスタ映え や #黒猫いいぞ のハッシュタグが現れ、可愛く写真に収められた黒猫たちがSNSに溢れた。

そもそも猫のなかでは着痩せするはずだしね。

 

黒猫を素敵に撮影し続ける英フォトグラファー

そして、家族や動物を専門に素敵な写真を撮影している南アフリカ在住のイギリス人フォトグラファーのエマさんも、異論を唱えた一人。

エマさんは、あえて黒猫(そして黒犬)を撮影した。その写真が本当に素敵すぎるから見て欲しい。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Dog & Family Photographer (@emmaobrienphoto) on

黒猫の密で美しい毛並み、ミステリアスな視線、可愛らしい表情がよく表現されている。どこまでも深く続きそうなその黒さに、吸い込まれそうになる。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Dog & Family Photographer (@emmaobrienphoto) on

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Dog & Family Photographer (@emmaobrienphoto) on

「黒いって・・美しい。」

改めて黒猫の魅力に気づかされる写真だ。

エマさんは、黒猫・黒犬の写真をブラック・シリーズと名付け、地元のバーで展覧会も行った。ポストカードなども販売され、その売上金は保護団体に寄付された。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Dog & Family Photographer (@emmaobrienphoto) on

 

(余談)「イギリスは黒猫インスタ映えしないから捨てられる」は本当なのか

「黒猫はインスタ映えしないという理由で捨てられる」という話題は、2014年にイギリスの保護団体がメディアに語った話が元になっている模様。

本日のニャースの編集長も、黒猫です(怒)
本日のニャースの編集長も、黒猫です(怒)

しかし、そのデータは “施設にいる猫のうち70%が黒猫(もしくは白黒猫)、加えて2007年から2013年にかけて施設にいる黒猫(もしくは白黒猫)の割合が65%増加した” であり、「インスタ映えしないから捨てられる」という結論に結びつけるのは、ちょっと乱暴な気がする。(数字とインスタを結びつけた元は不明であった。また実際には “インスタグラム” ではなく “自撮りを意味する Selfie が使われた。)

実際イギリスは、ヨーロッパにしては珍しい「黒猫は幸せの象徴」派の国だし、毎年10月27日を “黒猫の日” と定めているくらい、黒猫を愛する人々は多い。

黒猫、キジ猫、白猫、三毛猫、いろんな猫があって、みんながみんな、それぞれの魅力を持っている。見た目だけじゃない、いろんな「かわいい♡」が重なって、ヒトは猫に魅了されるんだと思う。

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ 黒猫って幸せを運んでくる証明!

Similar articles:

世界の富豪ネコたち!!その資産額に驚愕。
世界の大富豪ネコたち!!その資産額に驚愕。

みニャさん、お仕事おつかれさまです!! 日々汗水垂らして人間と遊ぶ仕事をこなし、ほぼ毎日同じご飯を食べ、睡眠不足で今日は20時間しか寝れてない!と嘆くそこのニャンコたち、本当におつかれさまです!! でもそんなあいだに、遺

突然の父との別れに心を閉ざした少年。その心の傷を癒した黒猫が全英・最優秀ネコ賞を受賞。
突然の父との別れに心を閉ざした少年。その心の傷を癒した黒猫が全英・最優秀ネコ賞を受賞。

これだから猫が好き。   心を閉ざした少年と黒猫のストーリー イギリスに住む14歳の少年、フィンは約一年前に父親を癌で亡くした。突然すぎる別れに、心の準備もできていなかった。父親の死後、フィンは悲しみに暮れ、絶

                       

おすすめニャース:

家族に素敵なプレゼント(盗品)を贈る泥棒猫のキジーにご注意。手癖の悪さはピカイチ。

2020.02.07

家族に素敵なプレゼント(盗品)を贈る泥棒猫のキジーにご注意。手癖の悪さは引っ越しても治らない。

「お魚咥えたドラ猫、追っかけて~」の歌があるように、日本で猫がぬすんでくるといったら魚をイメージする人が多いのではないだろうか。 しかしその猫のイメージとは一転、今回ご紹介する猫は、何でもかんでも盗んできてしまう泥棒猫の話である。   金目のものばかり盗んでくる泥棒猫 ...

所持品を売り、茶トラ猫を連れてバンで世界中を旅するカップル。「猫は最高の旅のパートナー」

2020.02.05

所持品を売り、茶トラ猫を連れてバンで世界中を旅するカップル。猫がいる旅は2倍楽しい!

次はどこに行くのかな?   猫と一緒に旅で生活するカップル イギリス出身のカップル、テオさんとビーさん。テオさんは映画製作会社を経営し、ビーさんは動物愛護について大学で学びながら動物病院で働いていた。   ...

毎日一緒にお散歩に行くクールなグレ白コンビのニャンコとワンコ。今日はどこ行く?

2020.02.04

毎日一緒にお散歩に行くクールなグレ白コンビのニャンコとワンコ。今日はどこ行く?

モノトーンがかっこいいコンビ イギリス西武の湾岸都市・ブリストル。ここにクールなグレ白コンビがいる。 それも、ニャンコとワンコのコンビだ。 View this post on Instagram A post shared by Archer...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。