to the TOP
白黒ハチワレから白ネコへと変身した猫マイケル・ジャクソン。外見は変わっても愛は変わらない。

白黒ハチワレから白ネコへと変身した猫マイケル・ジャクソン。外見は変わっても愛は変わらない。

                               

自分の毛がいやだ?スタイルが気にくわない?

そんな見た目を気にするのはナンセンスかもしれない。

白黒ハチワレのネコに起きた変化

ドイツ西部の都市・ヘイデルベルクに住むニコールさんは2016年に2匹の子ネコを保護した。かっこいいタキシードを着た白黒のハチワレのネコだった。

お顔の模様が八の字のように割れてるから「ハチワレ」だよ
お顔の模様が八の字のように割れてるから「ハチワレ」だよ(写真:@elli.vitiligo

保護した翌年の2017年、ニコールさんは姉妹のうち1匹のエリの毛の一部が白くなっていることに気づいた。

最初は白髪かな?って思うレベルだった
最初は白髪かな?って思うレベルだった(写真:@elli.vitiligo

それからも、エリの黒かったタキシードの毛は徐々に白く変化していった。えええ、なんで?!どうして?!

どんどん変わる毛色、なんでどうして?!
どんどん変わる毛色、なんでどうして?!(写真:@elli.vitiligo

マイケル・ジャクソンもかかった皮膚疾患、でも、元気だよ!

病院での検査の結果、エリは “尋常性白斑” という、一部の皮膚や毛が白くなる珍しい皮膚疾患を患っていたことがわかった。これは人間界で有名なキング・オブ・ポップこと、歌手のマイケル・ジャクソンが患っていた疾患と同じだ。

原因は不明だが、幸いにもエリは毛が白くなる以外の健康問題はなく、いたって元気だという。

それからもエリの毛は変化し続け、2018年にはほとんどの毛は白くなり、もともとのエリの姿からとは全く違う別のネコのようになってしまった。

タキシードは無くなっちゃったの
タキシードは無くなっちゃったの(写真:@elli.vitiligo

見た目は変わっても、愛は変わらないよ

しかしエリは、ニコールさんと出会った初日と変わらず、チャーミングで遊び好きの元気いっぱいのネコだ。外見は変わっても、エリはエリのままだ。

エリの姉ネコも気にする様子はなく変わらず仲良く接している。

あなたの見た目が変わっても姉妹であることは変わらない
あなたの見た目が変わっても姉妹であることは変わらない(写真:@elli.vitiligo

ニコールさんは「エリの毛色は今も変化しています。でも、エリに対する愛情は変わりません。むしろ、もっともっと好きになっています」と話す。

大事なのは、外見ではない。健康で幸せなら、それでいいじゃないか。エリとエリの家族がそう教えてくれているのかもしれない。

大事なのは、ハートだよ!
大事なのは、ハートだよ!(写真:@elli.vitiligo
                       

おすすめニャース:

本屋さんの看板黒猫ズ、先代猫の後を引き継ぎお客さんと家族を笑顔にする日々。

2019.12.08

本屋さんの看板黒猫ズ、先代猫の後を引き継ぎお客さんと家族を笑顔にする日々。

本屋には、猫が必要ってことだね!   本屋の看板猫が亡くなった 猫と本屋は相性がいい。本屋の中は落ち着いてるし、なんといっても哲学的な雰囲気が猫にとってもよく合う。 ...

2019.12.06

駐留地のアフガンで猫と出会った米軍男性。これからも一緒に暮らすため、故郷であるアメリカに猫を連れて帰る。

これからも一緒に住めるなんて、嬉しいね。   駐留先で兵士が子猫と出会った アメリカの国家警備隊(州兵)に所属するダニエルさんは、大の動物好き。自身5回目となる海外駐留中でアフガニスタンで建築現場のエンジニアとして任務にあたっていた。 ...

「永遠の子猫」リルバブが死去。多数の遺伝子疾患を持って生まれた奇跡の猫。

2019.12.04

「永遠の子猫」リルバブが死去。遺伝子疾患を持って生まれ、数々の奇跡を起こした猫。

ありがとう、リルバブ。あっちで、きっと今頃走り回って遊んでいるかな。   奇跡の猫リルバブが死去 今週月曜日、240万人ものフォロワーを持つ全米で大人気の猫 "リルバブ"...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。