to the TOP

もうお土産(獲物)を持って帰れない?!スマート猫ドアが発明される。【猫には悲報】

                               

猫の誠意がこもった素敵なお土産を嫌がる人間もいるらしい。

 

真夜中に悲鳴をあげるのはもうコリゴリだった

アメリカの大手テクノロジー会社・Amazonで働くベンさんは、猫のメトリックと一緒に住んでいる。

メトリックは生粋のハンターだった。メトリックは夜中にウキウキとお外にお出かけしては、死んだネズミや小鳥を持ち帰ってベンさんにプレゼントするのが大好き。だいたいは、10日に一度、時間は決まって午前3時。

しかし、ベンさんはその度に飛び起き、悲鳴をあげ、時にはガールフレンドとの大事な夜を台無しにされてしまうのだった。

獲物をくわえて誇らしげにご帰宅のメトリック。咥えているのは実証用に用いたネズミのぬいぐるみ。
獲物をくわえて誇らしげにご帰宅のメトリック。咥えているのは実証用に用いたネズミのぬいぐるみ。

もうこんなお土産に怯えて寝る夜はコリゴリだ!と思ったベンさん。「スマート猫ドア」を開発し、6月10日にイベントで発表した。

 

猫がお土産を持ってると入れない!スマート猫ドア

「スマート猫ドア」は、猫が死んだネズミや小鳥などのお土産を持ってドアからお家に入ろうとすると、ドアに取り付けられたカメラがそれを検知し、ドアに15分間鍵がかかりお家に入れなくなるとっても賢いドアだ。

こんなドアを発明されたら猫はたまったもんじゃない!
こんなドアを発明されたら猫はたまったもんじゃない!

しかも、ドアに鍵がかかると同時にベンさんのスマートフォンに通知が飛び、そして殺してしまった獲物に「ごめんね」の代金として野鳥の保護団体に自動的にお金が寄付される。

1. ドアに鍵をかける 2. 通知を送る 3. 保護団体に寄付、を自動でしてくれる!
1. ドアに鍵をかける 2. 通知を送る 3. 保護団体に寄付、を自動でしてくれる!

猫にとっては素敵なお土産を拒否されているみたいでちょっと傷つくが、ベンさんが開発したこの「スマート猫ドア」に、「素晴らしい!」「すぐ欲しい!」との声があがっている様子から、どうやら猫のお土産はあんまりウェルカムじゃないらしい。

実際にドアに鍵がかけられてしまったメトリック。
実際にドアに鍵がかけられてしまったメトリック。

 

猫よりコンピューターを訓練するほうが簡単

この「スマート猫ドア」を開発するには、コンピューターに「猫が獲物を持っている様子」の画像を覚えさせる必要があった。

ベンさんは、メトリックが獲物を持っている時・持っていない時・お家に入ろうとする時・お家から出る時など、ドア前でのメトリックの様子を撮影した23,000枚もの画像を自身で仕分けし、コンピューターに学習させた。

コンピューターにいろんなパターンを覚えさせるって大変!
コンピューターにいろんなパターンを覚えさせるって大変!

とてつもない量の画像処理に、「そんなの開発するより猫をしつけたほうがいいんじゃない?」と聞かれたこともあった。

しかし、ベンさんは「猫に学習させるよりコンピューターに学習させたほうが簡単」と一蹴。ベンさんの血のにじむ努力により「スマート猫ドア」は完成した。

発明に協力(?)したメトリック、にありがとう!
発明に協力(?)したメトリック、にありがとう!

今のところ5回中4回、獲物を持ったメトリックの侵入を防ぐことに成功し、手応えは十分。もう、猫はお土産をプレゼントすることができなくなってしまうかもしれない。

Source:Ignite Seattle

 

最後まで読んでくれてニャりがとう♡こっちも読んでみて。

▼ お土産、嬉しいよね?

Similar articles:

ご近所から靴ばっかり盗んでくる泥棒猫、圧巻の盗品コレクション。犯行も笑い飛ばすコミュニティが温かい。
ご近所から靴ばっかり盗んでくる泥棒猫、圧巻の盗品コレクション。笑い飛ばすコミュニティが素敵。

「あれ?ここにあったアレが無い・・」って思ったとき、実はそれ、猫の仕業かもよ。   ご近所から盗んだ靴は数百足 ニュージーランド中心部にある街、ランギオラ。ここに住む地元住民を恐怖で震えさせている泥棒猫は、キジ

イヤフォンを壊したネコ、代わりとなるヘビを持って謝罪に現れる。「ごめんなさい、コレで許して?」
イヤフォンを壊したネコ、代わりとなるプレゼントを持って謝罪に現れる。「ごめんなさい、コレで許して?」

ネコは遊ぶのが大好きだ。オーナーの大事なものをオモチャにして破壊してしまったネコのその後の行動が話題になっている。 イヤフォンで遊んで壊してしまったネコ 4月30日、インドネシアに住むHaryantoさんがFaceboo

                       

おすすめニャース:

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

2020.02.09

お家から締め出されてしまった・・!それに気付きドアを開けてくれたのは、お家に迎えいれた猫。

お家に迎えたら、今度は猫がお家に入れてくれた。   保護してお家に迎え入れた猫 アメリカ・テキサス州でモデルとして活躍するギャビーさん。昔ある日の深夜12時過ぎに、通っていた大学キャンパスで散歩をしていたところ、弱っていた子猫を見つけた。 ...

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

2020.02.06

SASUKE優勝も間違いニャし!懸垂でレールを移動するすごい腕力の猫現る。猫・忍者か?!

SASUKE猫代表に選抜したい。   スパイダー・キャット現る アメリカ・アイオワ州に住むサラさんがFacebookに投稿した、一緒に住む猫が、とんでもない。 ...

"世界一悪い猫" と評された猫、世界的に有名な猫に。女王気質の猫に仕えたい!と里親希望が殺到。

2020.02.03

“世界一悪い猫” と評された猫、世界的に有名な猫に。女王様な猫に仕えたい!と里親希望が殺到。

今頃どんなことして家族を困らせてるかな?   世界一悪い猫?! アメリカ・ノースカロライナ州にある動物シェルターが、ちょっと変わった猫の里親募集をSNSに投稿した。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。