to the TOP
宇宙猫・フェリセット、その銅像がついに完成!素敵な出来栄えにきっとご本人(猫)も喜んでる違いニャイ。

宇宙猫・フェリセット、その銅像がついに完成!素敵な出来栄えにきっとご本人(猫)も喜んでる違いニャイ。

                               

大きなプロジェクトが、幕を閉じました。

 

宇宙猫・フェリセットの銅像をつくりたい!

ほんじつのニャースでも何回か紹介している猫のフェリセットを覚えているだろうか。

世界で初めて宇宙に行って地球に生還したにも関わらず、人々からはその名前を忘れられてしまったフランス出身の英雄猫。


くわしくは過去ニャースで:世界で初めて宇宙に行った猫、キャット・ガガーリンことフェリセットを知ってるか。


読者のみニャさんは覚えてるよね?
読者のみニャさんは覚えてるよね?

ロンドンでクリエイティブディレクターとしてお仕事をするマシューさんは、不遇な猫・フェリセットの生前のストーリーに魅せられた。そして約2年前、「人の歴史にフェリセットの名前を刻み、もう二度と忘れないように」と想いを込めてフェリセットの銅像をつくるべくクラウドファンディングを実施。

その活動を応援したのは、世界中の1100人以上の人々。活動資金として£43,000以上(約600万円)が集まった。

 

 

設置完了、もう忘れない

銅像のデザインは試行錯誤の末、地球からフェリセットが宇宙を眺めているものにきまった。

猫っぽい丸いなだやかなフォルムが美しい。
猫っぽい丸いなだやかなフォルムが美しい。

そしてついに、昨年12月のはじめにフランス・ストラスブールにある国際宇宙大学(International Space University)にてフェリセットの銅像がヴェールを脱ぎ、大学構内の「先駆者の間(パイオニア・ホール)」設置された!

じゃじゃじゃ・・
じゃじゃじゃ・・
じゃんっ!(ナデっ・・・)
じゃんっ!(ナデっ・・・)

ちなみに同じ広場には “世界で初めて宇宙に行った人” であるユーリ・ガガーリンの銅像も飾られている。

忘れさられた宇宙猫・フェリセットに魅せられたマシューさんの活動は、これで一旦幕を閉じる。

しかし、あまりに素敵な出来となったフェリセットの銅像に「きっとレプリカが欲しい人がいるに違いない」と思ったマシューさんは樹脂製のフェリセット像の制作に着手。現在はレプリカの希望者を募っている。

レプリカ欲しいです。
レプリカ欲しいです。

そしてお金の一部を保護猫団体に寄付することを検討しているという。

約2年間、マシューさんはフェリセットの銅像を設置する、というプロジェクトを全力でやり切った。遠くから応援してくれた人々、協力してくれた人々、知り合った人々、みんなに感謝したいと話す。

フェリセットは決して自分から望んで宇宙船に乗ったわけではない。その過程では厳しい訓練もたくさんあったハズ。でも、フェリセットは間違いなく人類の宇宙開発に貢献した。だからこそ、そんな猫がいたってことは忘れちゃいけないんだ。

ありがとう、マシューさん。これで、もうみんなフェリセットを忘れないよ。

Source:Kickstarter

 

最後まで読んでくれてニャりがとうこっちも読んでみて。

▼ その猫、レジェンド。

Similar articles:

乗船した3隻の戦艦が沈没。しかしいずれも生還した "不沈のサム" と呼ばれた猫。第二次世界大戦。
乗船した3隻の戦艦が沈没。しかしいずれも生還した “不沈のサム” と呼ばれた猫。第二次世界大戦。

その猫はまさにレジェンド。   不沈の猫 1940年代の第二次世界大戦中、戦艦のマスコットとして愛された黒白猫。 サムが乗り込んだ3隻の戦艦は、すべて攻撃を受けて沈没した。しかし、その猫は戦艦が沈没しても生還し

「永遠の子猫」リルバブが死去。多数の遺伝子疾患を持って生まれた奇跡の猫。
「永遠の子猫」リルバブが死去。遺伝子疾患を持って生まれ、数々の奇跡を起こした猫。

ありがとう、リルバブ。あっちで、きっと今頃走り回って遊んでいるかな。   奇跡の猫リルバブが死去 今週月曜日、240万人ものフォロワーを持つ全米で大人気の猫 “リルバブ” のインスタグラ

                       

おすすめニャース:

乗船した3隻の戦艦が沈没。しかしいずれも生還した "不沈のサム" と呼ばれた猫。第二次世界大戦。

2020.01.15

乗船した3隻の戦艦が沈没。しかしいずれも生還した “不沈のサム” と呼ばれた猫。第二次世界大戦。

その猫はまさにレジェンド。   不沈の猫 1940年代の第二次世界大戦中、戦艦のマスコットとして愛された黒白猫。 サムが乗り込んだ3隻の戦艦は、すべて攻撃を受けて沈没した。しかし、その猫は戦艦が沈没しても生還し続けた。 ...

忘れ去られた宇宙猫・フェリセット、その偉業を讃える銅像のデザイン案が素敵。いつまでもその猫を忘れないように。

2019.09.30

忘れ去られた宇宙猫・フェリセット、その偉業を讃える銅像のデザイン案が素敵。いつまでもその猫を忘れないように。

いつかフェリセットに挨拶に行こう。   人々に忘れ去られた猫の偉業を今世に残したい 猫のフェリセットは、1961年に世界で初めて宇宙に行き、地球に生還した偉大な猫。しかし、その成し遂げた偉業にも関わらず、人々からはその存在を忘れ去られていた。 ...

フランス国内で初めての猫の腎臓移植が成功。ドナーは恋人のようにずっと一緒に暮らしてきた猫。

2019.09.02

フランス国内で初めての猫の腎臓移植が成功。ドナーは恋人のようにずっと一緒に暮らしてきた猫。

いつまでも元気で、もっと一緒に遊んでね!   フランス初の試みとなった猫の腎臓移植 3歳の猫のタラは、グレーの毛並みが綺麗なメスの猫。 3ヶ月前、タラは病院での診断で「余命48時間」と診断されていた。重大な腎臓病を患っていた。 ...

todaysmeows
                       

Read the awesome cat news from the world.

猫ってほんとにかわいくって、勇敢で、賢くって、おもしろい。
今日、ニャースを読んで猫をもっと好きになる。